• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 元素分析 』 内のFAQ

134件中 11 - 20 件を表示

2 / 14ページ
  • (ICPS) 集光レンズのクリーニング

    集光レンズは、長時間使用するとその表面が汚れ透過率が減少します。 1) スタンドの上面カバーをとる。 2) 引抜き板を上方に引く。 3) 付属のレンズ回し金具でレンズ枠を引抜き板から外す。 4) レンズ面は、脱脂綿にアルコール、またはベンゾールをつけて汚れを十分おとし、そのあとガーゼ... 詳細表示

  • (ICPS) ペリスタルティックポンプ(オプション)のチューブ

    試料圧送チューブはロータと押し板で押しつけられているため、長時間の使用中に塑性変形し、試料を送らなくなります。このため定期的に新しいチューブと交換する必要があります。 1) チューブ(3) を長さ12cmに切る。 2) 古いチューブをロータ(4)からはずし、試料管(1)を抜き取る。 3) チュー... 詳細表示

  • (ICPS) 排液タンク

    タンクは定期的に確認し、排液がオーバーフローしないようにしてください。 また、ドレンチューブは液面につからないようにしてください。 詳細表示

  • (ICPS) 冷却水タンク

    コイル冷却用の水は約10Lの純水を用います。水中に水アカ等が浮遊した場合、取り換えてください。 警告:感電の恐れがあります。周囲の電気部品には手を触れないでください。 詳細表示

  • (ICPS) 軸方向観測用オリフィスのクリーニング(ICPS-7510)

    注記: オリフィスのクリーニングは、試料のコンタミネーション、異常放電の防止効果があります。 警告:プラズマ消灯後3分以内はスタンド内部に触れないでください。 部品番号:211-43740オリフィスASSY 【軽微な汚れの洗浄方法1(純水ふき取り)】 1.純水を湿らせたカーゼでオリフィ... 詳細表示

  • (ICPS) プラズマスタンド内部のメンテナンス(ICPS-7510)

    1.清掃部位 (1) 高周波コイルと接続されている銅板およびその接続部分 (2) この銅板とマッチングBox の接続部分およびその周辺 (3)プラズマトーチを固定しているトーチ支持板全体 2.清掃方法 1) ガーゼなどにエタノールを湿らせる。 2) 埃、ゴミなどを拭きと... 詳細表示

  • (ICPS) 軸方向観測用折曲げミラーのクリーニング(ICPS-7510)

    警告:火傷をする恐れがあります。以下の作業はプラズマを消灯し、冷却ジャケット部が充分冷えた状態(プラズマ消灯後3 分以上たった後)で行ってください。 1) ナットを外し、ミラーホルダを冷却ジャケット部から取り出す。 2) ミラーホルダに取り付けているミラーをアルコールで湿らせたガーゼを用いてクリ... 詳細表示

  • (ICPS) 安全装置の動作確認

    警告: やけどをする恐れがありますのでプラズマスタンド上の排気筒に触れたり中を覗いたりしないでください。 1) アルゴンガス圧スイッチ プラズマ点灯時にアルゴンガスの供給を止めると、プラズマが消えることを確認できます。 2) スタンドドアスイッチ プラズマ点灯時に、スタンドドア... 詳細表示

  • (ICPE) フィルターの洗浄・交換 (オートサンプラ)

    フィルターの目づまりがある場合は、ASC-9800の左側面のカバーを取り外し、フィルターを洗浄してください。 また、フィルターが劣化した場合は、交換してください。 部品番号: 211-88565 フィルター フィルターの目づまりがある場合は、AS-10 左側面のカバーを取り外し、フィルター... 詳細表示

    • No:6716
    • 公開日時:2021/08/03 10:56
    • カテゴリー: マルチ型(ICPE)
    • ウィザードFAQ
  • (ICPE) しごきポンプ(リンスポンプ)用チューブ交換 (オートサンプラ)

    洗浄液の供給に使用するしごきポンプの流量が減少した場合、次の手順でしごきポンプ用チューブを交換します。 部品番号:042-00405-11 カセットヘッド, SR10/30用 部品番号:042-00405-24 チューブ, ロータリーポンプ (数量1pc=1m) 1.ポン... 詳細表示

    • No:6715
    • 公開日時:2021/08/03 10:51
    • カテゴリー: マルチ型(ICPE)
    • ウィザードFAQ

134件中 11 - 20 件を表示

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"PKSHA FAQ"を利用しています。