よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

全有機体炭素計(TOC)

『 全有機体炭素計(TOC) 』 内のFAQ

49件中 21 - 30 件を表示

3 / 5ページ
  • (TOC) システム構成の設定 (TOC-1000e)

    注記:[System Policy]画面の[User Authentication]が[Enable]になっていると、以下の内容は「Administrator」または「Main user」レベルのユーザのみ操作できます。「User」または「Guest」レベルのユーザは操作できません。 1.-[Set... 詳細表示

  • (TOC) レポートの設定 (TOC-1000e)

    出力するPDF、CSVファイルの設定およびプリンタの設定を行います。 注記:[System Policy]画面の[User Authentication]が[Enable]になっていると、以下の内容は「Administrator」または「Main user」レベルのユーザのみ操作できます。「User」または「G... 詳細表示

  • (TOC) 表示単位と測定値警報の設定 (TOC-1000e)

    測定結果の単位を設定します。また、測定項目毎にしきい値を設定できます。しきい値を超えた場合、測定値警報が出力されます。 注記: [System Policy]画面の[User Authentication]が[Enable]になっていると、以下の内容は「Administrator」または「Main user」レ... 詳細表示

  • (TOC) 流路の洗浄/気泡確認 (TOC-1000e)

    • オンライン流路の洗浄 注記: 本装置では、測定していない時も通水する構造になっていますので、通常時の洗浄は不要です。 1.-[Maintenance]を押します。 2. [Machine Sequence]を押します。 [Machine Sequence]画面が表示されます。 ... 詳細表示

  • (TOC) 測定履歴が消える (TOC-1000e)

    •履歴データ数を確認してください。測定履歴は1年あたり約220,000件、操作履歴、停電履歴、警報履歴は1年あたり500件記憶できます。これを超えると古いデータから順に消去されます。 •システムポリシーの[Delete Local Files]がONに設定されていると、測定当日以外の履歴は保存されません。必... 詳細表示

  • (TOC) 測定スタートをしても測定が開始されない (TOC-1000e)

    •試料がサンプルポートまで導入され、バイパスドレンとサンプルドレン(ポンプ動作時のみ)から試料が排出されることを確認してください。 改善されない場合、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

  • (TOC) 測定が途切れる (TOC-1000e)

    • 測定中に定期的にシステムチェックが実施され、その数分間は測定が止まります(故障ではありません)。 システムチェックの開始時刻は任意に設定することが可能です。 •試料がサンプルポートまで導入され、バイパスドレンとサンプルドレン(ポンプ動作時のみ)から試料が排出されることを確認してください。 ... 詳細表示

  • (TOC) 「ファイル出力」ボタンが無効表示になっている (TOC-1000e)

    • [System Policy]画面 - [Data Integrity]タブの[DisableAquired Data Export]をOFFに設定してください。 改善されない場合、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

  • (TOC) バイパスドレンから試料が排出されない (TOC-1000e)

    • サンプルポートへの試料供給圧力が50~690 kPaであることを確認してください。 改善されない場合、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

  • (TOC) サンプルドレンから試料が排出されない (TOC-1000e)

    • 試料がサンプルポートまで導入されていることを点検してください。 •温度ポートにプラグを確実に取り付けてください。 改善されない場合、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

49件中 21 - 30 件を表示

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page