よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 3092
  • 公開日時 : 2020/11/13 10:14
  • 更新日時 : 2020/11/19 08:46
  • 印刷

標準試料の部品番号と作成方法

標準試料の部品番号と作成方法
カテゴリー : 

回答

装置の感度調整、質量数校正を行うためにポリエチレングリコール(PEG)200、600、 1000とポリプロピレングリコール(PPG)2000、ラフィノース(Raffinose)の混合液を標準試料として使用しています。
 
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page