よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5243
  • 公開日時 : 2021/03/26 12:00
  • 更新日時 : 2022/07/07 11:09
  • 印刷

(AA) ラインサーチ/ビームバランスに失敗する

(AA) ラインサーチ/ビームバランスに失敗する(AA-7800/7000シリーズ)
カテゴリー : 

回答

原因1: 原子化部に光路をさえぎるものがある。
処置1: 光路をさえぎるものがあれば取り除く。
 
原因2: 目的とする元素のホローカソードランプが装着されていないか、分析条件とは異なったソケットに装着されている。
処置2: 目的とする元素のホローカソードランプを正しく装着する。交換方法はこちら
 
原因3: 燃焼室左右の窓板が汚れている。
処置3: アルコールを浸した柔らかい布で汚れをふき取る。
 
原因4: スリット幅の設定が適切でない。
処置4: 標準分析条件を参照して、スリット幅を目的元素に合ったものに設定する。
 
原因5: ランプ電流値の設定が適切でない。
処置5: 標準分析条件を参照して、ランプ電流値を目的元素に合ったものに設定する。
 
原因6: 重水素ランプによるバックグラウンド補正が可能な波長範囲(185 ~430 nm)に分析線のない元素で、点灯モードをBGC-D2 に設定した。
処置6: 点灯モードをNON-BGC またはBGC-SR(SR 法対応のホローカソードランプが必要)に設定する。
 
原因7: 波長記憶の設定が適切でない。
処置7: 波長記憶の設定をクリアする。
 
原因8: 重水素ランプの点灯時間が累積寿命時間を超えた。重水素ランプが点灯していない。
処置8: 重水素ランプを交換する。交換方法はこちら
 
原因9: ホローカソードランプの点灯時間が累積寿命時間を超えた。ホローカソードランプが点灯しない。
処置9: ホローカソードランプを交換する。交換方法はこちら
 

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page