よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 1337
  • 公開日時 : 2020/06/22 10:04
  • 更新日時 : 2020/10/23 15:54
  • 印刷

PDA検出器の蓄積時間の設定方法とランプ使用時間のリセット方法

PDA検出器の蓄積時間の設定方法とランプ使用時間のリセット方法を教えてください。
カテゴリー : 

回答

1. LabSolutionsの[分析]プログラムを起動している時は、[分析]プログラムを終了する。
2. (スタート)メニュークリックし、アプリの一覧から、[LabSolutions] - [装置メンテナンスツール] をクリックする。
3. [ツールランチャー]画面が開くので、[機能]で[xxxユーティリティ]を、[装置]で保守を行いたい装置が接続されている分析装置を、選んで[起動]をクリックする。
 ※xxxユーティリティは保守を行いたい機器名のユーティリティを選択します。
4. [ログイン]画面が開くので、[ユーザーID]の一覧から登録しているユーザー名を選び、[パスワード]を入力し、[OK]をクリックする。
5. [xxxユーティリティ]画面が開く。
 
6. [自動波長較正]ウィンドウを開く。
7. 蓄積時間
 a) [ファンクション]メニューより、[蓄積時間の自動設定]をクリックする。
 b) 蓄積時間が自動設定され、結果を表示します。
 c) 蓄積時間値を確認し、[はい]をクリックする。
 d) 蓄積時間とWランプ電圧が設定されます。
8. ランプ使用時間のリセット
 a) [ファンクション]メニューより、[ランプ総点灯時間]をクリックする。
 b) 各ランプ総点灯時間が表示されます。
 c) 各ランプの[リセット]をクリックすると、総点灯時間がリセットされます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page