よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 硬度計 』 内のFAQ

38件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • (HMV) 緊急時の処置

    煙が出る、こげくさい臭いがするなどの異常が発見された時は、以下の処理を行ってください。 なお、再び使用するときは装置を点検し、必要に応じて当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 • HMVシリーズ 1. 停電の場合、たとえ試験中で圧子が試料に接触している場合でも... 詳細表示

  • (HMV) 保守・点検 (HMV-G-MM)

    • 保守 1. 硬度計本体、および電動マイクロメタキットコントローラBOX の電源をOFF にします。 2. 交換したい軸の電動マイクロメータのツマミを回して、目盛が概ね原点位置になるよう、XY ステージを移動させます。(移動後のXY ステージ上面が本体左手前側の位置となります) 3. 電動マイクロメータへ... 詳細表示

  • (HMV) 故障対策 (HMV-G-MM)

    症状1:プログラムが起動しない 原因1:プログラムの一部が削除、または、フォルダが変更された 処置1:再度インストールを行なう 症状2:XY ステージの初期化が終わらない 原因2-1:長期間使用せず電動マイクロメータのグリスが固まっている 処置2-2:固まったグリスを... 詳細表示

  • (DUH) 緊急時の処置

    煙が出る、こげくさい臭いがするなどの異常が発見された時は、以下の処理を行ってください。 なお、再び使用するときは装置を点検し、必要に応じて当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 • DUHシリーズ 1. 制御装置の電源スイッチをOFFにしてください。 2. 制... 詳細表示

  • (HMV) 照明用ランプの交換

    部品番号:347-24149-02LEDランプユニット 1. 上部カバー固定ねじを外し、上部カバーを外します。 2. 固定ねじを外してランプASSYを取り外し、新しいランプASSYを取り付けます。 注記: 交換の際、ランプASSYのケーブルが、レバーにかからないように注意してください。 ... 詳細表示

  • (HMV) ダイヤモンド圧子取り付け部の調整

    部品番号:347-20344ビッカース圧子 部品番号:340-06619-07硬さ基準片,HV700 1. くぼみ形状が不良の場合 下図 のようにくぼみの形状が変形する場合は、圧子取り付け部の故障あるいは調整不良ですので、 当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください... 詳細表示

    • No:7335
    • 公開日時:2021/12/06 10:05
    • 更新日時:2021/12/17 10:14
    • カテゴリー: 微小硬度計(HMV)
  • (HMV) くぼみの芯出し

    くぼみが視野の中心からずれているときは、以下の作業を行ってください。 • HMV-G30, HMV-G20 1. 光学ヘッドの左右指標つまみを回し、2本の指標が視野の中央で1本になるように合わせてください。 2. 試験片の既存のくぼみがない場所を視野で選びます。 3. 9... 詳細表示

  • (HMV) 同一焦点調整(対物レンズを2本以上ご使用の場合のみ)

    1. 低い方の倍率の対物レンズで観察し、試料くぼみにピントを合わせてください。 2. もう一方の対物レンズに切り換えます。ピントがずれている場合は、以下のように調整します。 3. レンズカバーを外すと、調整リングが現れます。(低倍率の対物レンズに切り換えてから、レンズカバーを外してください。) ... 詳細表示

  • (HMV) くぼみの位置が視野の中央にない、くぼみの傾きがある

    くぼみの位置が視野の中央にない場合、「くぼみの芯出し」の手順で調整してください。"(HMV) くぼみの芯出し"は、こちら くぼみの傾きがある場合、「くぼみ像の傾き調整」の手順で調整してください。"くぼみ像の傾き調整((HMV) ダイヤモンド圧子取り付け部の調整)"は、こちら 詳細表示

  • (HMV) 圧子の高さが異常

    顕微鏡でピントを合わせ、試験をするためにレボルバ で圧子を回転させたときに圧子が試料に当たったり、圧子の先端が試料に届かない場合は、圧子の高さを調整する必要があります。 「圧子の取り換え」の要領で高さを調整して頂くか、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 "圧子の取り換... 詳細表示

38件中 1 - 10 件を表示

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page