よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 7278
  • 公開日時 : 2021/11/18 16:17
  • 印刷

(SALD) セル汚れの確認

(SALD) セル汚れの確認
カテゴリー : 

回答

セル汚れの確認は、診断調整画面で行うことができます。グラフ左上の表示が「測定値(暗測定値除去)」であることを確認してください。そうでなければ、[条件設定]を選択して変更してください。
 
グラフ上部に全フォトセンサの最大値、最小値と平均値が表示されています。
セルを洗浄後、清浄な液をセル内に満たし、平均値の値を条件設定ダイアログ内の[初期平均値(暗測定値除去)]に入力してください。
また、[変動許容値(測定値 - 初期値)]に平均値の許容増加量を入力してください。(初期値: 100)
セルが汚れた状態で測定を行うと、測定値の信頼性が低下します。セルが汚れた状態では、セルが汚れていないときに対して、診断調整画面の平均値が大きい数値となり、この状態で測定を行うと多くの場合、本来の測定値より小さく粒子径分布が結果として得られます。セルの汚れの程度(=平均値)と測定結果の相関関係を、全ての試料に対して数値的に示す事はできません。それは、セルの汚れ状態の違いや、対象試料の粒子径分布範囲・中心径の違いなど、さまざまな要素の組合せにより変化するからです。
あえて一例を示すならば、中心径が1μm程度の試料について、診断調整画面における平均値が150から200まで増加した場合で、測定結果は0.1μm程度小さくなります。
定期的に [セルチェック] ボタンを押してください。
平均値が [初期平均値(暗測定値除去)] + [変動許容値(測定値 - 初期値)] 以内であれば [セル汚れチェック: OK]、以上であれば [セル汚れチェック: 要洗浄] と表示されます。
 
セルに対する試料の付着(汚れ)は分散性の悪い試料の場合によく見られます。この場合、分散媒液に最適な分散剤を添加することで分散性が改善され試料の付着を抑えることができる場合があります。セルに対する試料の付着がある場合は、分散剤の添加を検討してみてください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page