よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6546
  • 公開日時 : 2021/07/08 12:40
  • 印刷

(GC) 消耗部品 (注入口セプタム)

(GC) 消耗部品 (注入口セプタム)
カテゴリー : 

回答

注入口セプタム
ローブリードセプタムもブリーディングがゼロではありません。各種セプタムによってブリーディングの種類は異なり、クロマトグラム上で異なるパターンとして現れます。高感度分析においては、目的化合物のピークを妨害する位置にブリーディングが現れないセプタムを選択し、使用する必要があります。また、ヘキサン等で数時間抽出後120℃~ 200℃程度で数時間コンディショニングを行うとブリーディングの減少に効果がある場合があります。
AOC用シリンジをご使用の場合、注入回数 100回程度での交換が必要です。ガスタイトシリンジなど針先外径が太い場合、注入回数 50回程度での交換が必要です。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page