よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 熱分析(TA) 』 内のFAQ

63件中 1 - 10 件を表示

1 / 7ページ
  • <DSC-60 Plus>測定を開始しても、試料温度が変化しない

    [データ取込条件]内の[データ開始時のデータ取り込みタイミング]に値が設定されていないか確認してください。 「測定開始前~分間データを収集する」が設定されている場合、 温度プログラムが開始する前にデータ収集中となり、試料温度は変化しません。 設定された時間が完了してから温調が開始され... 詳細表示

    • No:3082
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • 更新日時:2021/07/21 14:59
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>測定開始後、しばらくして急に温度が上昇し出す

    基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 温度プログラムの設定を確認してください。 測定開始後しばらくして急に温度が上昇する例には以下のようなものがあります。 多段プログラムで、1段目が温度レート0でホ... 詳細表示

    • No:3154
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>温度変化が温度プログラムから著しく逸脱する(温調...

    <対策> 制御定数を変更してください。 例えばPの値に0が設定されていると、昇温が行われず試料温度が変化しません。 参考: 標準値P=400、I=10、D=0 設定方法 [装置]メニューの[PID条件設定]またはツールバーの[PID条件設定]ボタ... 詳細表示

    • No:3155
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>室温で熱流量信号(DSC信号)の揺らぎが大きい

    強力な磁場、電場、高周波を発生させるような機器類は停止させるか、遠ざけて設置してください。 (当社製品の移設は当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。) 基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 ... 詳細表示

    • No:3158
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>熱流量信号(DSC信号)の振れる向きが逆

    測定する試料(サンプル)は向かって右側に置いてください。 左側には基準物質(リファレンス)を置きます。 基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:3159
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • 更新日時:2021/07/21 15:42
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>熱流量信号(DSC信号)のベースラインドリフトが大きい

    ベースライン調整を行い、パラメータK値を再設定してください。 ※新しいK値は自動で元のK値を加味した状態で再計算されます。 ベースライン調整係数の設定方法 [装置]メニューの[ベースライン調整係数設定]を選択します。 調整はK値を入力することによって、ベースラインの(温度に対する)傾き... 詳細表示

    • No:3196
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>温調中、熱流量信号(DSC信号)のノイズレベルが大きい

    ついたてなどを使用して、風が本機に直接当たらないようにしてください。 温度変動の小さい場所に、設置してください。 据付場所を変更してください。 (移設は当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に依頼してください) 基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店... 詳細表示

    • No:3197
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>冷却測定時にベースラインドリフトやノイズが大きい

    <対策> 液体窒素のレベルが下がりすぎている可能性があります。 液体窒素を冷媒槽の半分以上のレベルまで満たしてください。 <対策> 液体窒素の供給は時間をかけておだやかに行ってください。 詳細表示

    • No:3198
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>冷却測定時に、設定温度まで、または設定速度で冷却...

    液体窒素のレベルが下がりすぎている可能性があります。 <対策> 液体窒素を冷媒槽の半分以上のレベルまで満たしてください。 詳細表示

    • No:3199
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
  • <DSC-60 Plus>冷却測定時に側面ファンが動作しない

    イントラクーラを接続している場合は、側面のファンは動作しません。(常時) 液体窒素による冷却時に冷媒槽が十分に冷えると、側面ファンは停止します。 このような場合は故障ではありません。 上記のような場合でない時は修理・交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサ... 詳細表示

    • No:3200
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • 更新日時:2021/09/22 16:01
    • カテゴリー: DSC-60Plus

63件中 1 - 10 件を表示

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page