• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 熱分析(TA) 』 内のFAQ

64件中 21 - 30 件を表示

3 / 7ページ
  • <DTG-60>TG曲線(重量信号曲線)に余分な増・減量が表れる

    適当な溶剤によって洗浄してください。 エタノールやアセトン等に埃のでない紙や布、脱脂綿等を浸したものをピンセットではさみ、ていねいに拭き取ってください。 クリーニングをしてください。 クリーニングとは ディテクタに試料から出た物質が付着した場合、ベースラインが乱れるなど... 詳細表示

    • No:7260
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DTG-60/60H
    • ウィザードFAQ
  • <DTG-60>キー操作が受付けられない

    基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:6975
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DTG-60/60H
  • <DTG-60>室温でTG信号がふらつく

    強力な磁場、電場、高周波を発生させるような機器類からは遠ざけて設置してください。 (当社製品の移設は当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。) 基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:6974
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DTG-60/60H
    • ウィザードFAQ
  • <DTG-60>室温でTG信号(重量信号)表示が異常値を示す

    重量校正を行ってください。 重量校正方法 重量校正は装置内部で次式により行われます。 Wc =(A + B × Tm) × Wm Wc :校正後の重量(装置から出力される重量) Wm :校正前の重量(装置が検出した重量) Tm :校正時の温度(装置が検出した温度) A... 詳細表示

    • No:6973
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • 更新日時:2021/11/04 12:59
    • カテゴリー: DTG-60/60H
    • ウィザードFAQ
  • <DTG-60>DTA信号が全く変化しない

    基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:6972
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DTG-60/60H
    • ウィザードFAQ
  • <DTG-60>室温で温度表示が異常値を示す

    <対策> 温度校正を行ってください。 温度校正方法 温度の校正は、次式に基づいて行われます。 (校正後の温度)=(校正前の温度)+ΔT ここで補正値ΔTは、温度依存性があり1次式で近似することができます。 すなわち ΔT(Tm)=A+B×Tm ここで... 詳細表示

    • No:6941
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • 更新日時:2021/11/04 11:50
    • カテゴリー: DTG-60/60H
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>0℃付近もしくは100℃付近に試料に起因しないと思われるピーク(水のピーク)が出る

    パージガス、ドライガスを流していない または パージガス、ドライガスに水分が含まれている 可能性があります。 設置要項に沿ったパージガス・ドライガスを流してください。 イントラクーラを使用して連続して測定を行う場合には、 3日連続して使用した後に約... 詳細表示

    • No:6632
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>熱流量信号(DSC信号)が全く変化しない

    熱量校正係数の値が不適切な可能性があります。 例えば0が設定されていると信号は変化しません。 もし0が設定されていた場合、一度係数を1に設定します。その後熱量校正をやり直してください。 熱量校正係数の設定方法 [装置]-[熱量校正係数設定]コマンドで[熱量校正]ダイアロ... 詳細表示

    • No:6627
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DSC-60 Plus>室温で温度表示が異常値を示す

    <対策> 温度校正を行ってください。 温度校正方法 温度の校正は、次式に基づいて行われます。 (校正後の温度)=(校正前の温度)+ΔT ここで補正値ΔTは、温度依存性があり1次式で近似することができます。 すなわち ΔT(Tm)=A+B×Tm ここで... 詳細表示

    • No:6620
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • 更新日時:2021/11/04 11:34
    • カテゴリー: DSC-60Plus
    • ウィザードFAQ
  • <DTG-60>[OPEN/CLOSE]キーを押しても加熱炉が昇降しない

    基板または部品の交換が必要です。 装置の主電源を切り、当社営業所、代理店、当社指定のサービス担当店に連絡してください。 加熱炉の温度が下がるまで待ってから再度操作してください。 ※加熱炉上昇禁止温度の初期値は50℃に設定されていますが、ソフトウェア上で変更することが可能です。 ... 詳細表示

    • No:5332
    • 公開日時:2020/10/29 15:45
    • カテゴリー: DTG-60/60H
    • ウィザードFAQ

64件中 21 - 30 件を表示

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"PKSHA FAQ"を利用しています。