よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 システムコントローラ 』 内のFAQ

147件中 21 - 30 件を表示

3 / 15ページ
  • エラーコード:[0x9060]

    «主な原因» 送液ポンプとコントローラーとの通信で異常が発生し、通信が切断されました。 «処置» エラーをクリアしてください。エラーが再度発生する場合は、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:2529
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x907E]

    «主な原因» 次の分析で設定されている試料びん番号に試料びんがセットされていません。 «処置» エラーをクリアしてください。エラーが再度発生する場合は、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:2528
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x907D]

    «主な原因» 検出器とコントローラーとの通信でエラーが発生しました。 «処置» エラーをクリアしてください。エラーが再度発生する場合は、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。 詳細表示

    • No:2527
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x907C]

    «主な原因» 分析中に装置の電源がOFFされました。 «処置» 装置本体およびワークステーションから電源OFFを実施していないか確認してください。実施していない場合は、電源状態を確認してください。 詳細表示

    • No:2526
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x907B]

    «主な原因» バリデーションおよびキャリブレーション中に、サンプルクーラーが設定温度に安定しませんでした。 «処置» サンプルクーラーに異常が無いかを確認してください。 詳細表示

    • No:2525
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x907A]

    «主な原因» シーケンスで設定されている試料びん番号に試料びんがセットされていません。 «処置» シーケンスで設定されている試料びん番号に試料びんをセットしてください。 [ヒント] システム設定で[バイアルスキップ]を[有効]にすると、試料びんがセットされていない分析は実行されずに次の分析が実行されます。 詳細表示

    • No:2524
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x9079]

    «主な原因» バリデーションおよびキャリブレーション中に、カラムオーブンが設定温度に安定しませんでした。 «処置» カラムオーブンに異常が無いかを確認してください。 詳細表示

    • No:2523
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x9078]

    «主な原因» シーケンスで設定したラックとは異なるラック番号が本機に通知された可能性があります。 «処置» エラーをクリアし、もう一度分析を実行してください。 詳細表示

    • No:2522
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x9077]

    «主な原因» シーケンスで設定した試料びんとは異なるバイアル番号が本機に通知された可能性があります。 «処置» エラーをクリアし、もう一度分析を実行してください。 詳細表示

    • No:2521
    • 公開日時:2020/09/16 08:27
  • エラーコード:[0x9076]

    «主な原因» 注入量がシステム設定の[注入量上限値]の設定値を超えています。 «処置» 注入量をシステム設定の[注入量上限値]の設定値以下にしてください。 詳細表示

    • No:2520
    • 公開日時:2020/09/16 08:27

147件中 21 - 30 件を表示

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page