よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L

『 MCE-202(MultiNA) 』 内のFAQ

31件中 1 - 10 件を表示

1 / 4ページ
  • (MCE) (エラー)電圧精度エラー

    <原因> HV 電圧モニタ値が仕様範囲から外れた。 <本装置の動作> 異常が発生したマイクロチップは自動洗浄され、ソフトウェア上で使用不可状態となる。 分析スケジュールは、使用可能なマイクロチップだけで再スケジュールされた上で継続して実行される。 <処置... 詳細表示

    • No:8383
    • 公開日時:2022/02/18 10:23
    • 更新日時:2022/02/25 15:48
  • (MCE) (エラー)過少電流エラー

    <内容> 過少な電流値が検出された。 <原因> • マイクロチップが詰まっていた。 • 分離流路内に気泡が混入した。 • チップカバーの電極コンタクトの接触不良 <本装置の動作> 発生した時点で、そのサンプルの分析は中断される。以降のサンプルの... 詳細表示

    • No:8381
    • 公開日時:2022/02/18 10:23
    • 更新日時:2022/02/25 15:52
  • (MCE) (エラー)過大電流エラー

    <内容> 過大な電流値が検出された。 <原因> • サンプルの塩濃度が仕様範囲外であったマイクロチップ表面上に、分離バッファまたはサンプル溶液の漏れによる短絡が発生した。 <本装置の動作> 発生した時点で、そのサンプルの分析は中断される。以降のサン... 詳細表示

    • No:8379
    • 公開日時:2022/02/18 10:23
  • (MCE) (エラー)チップ#に異常が見られます

    <内容> 「充填チェックNG」の発生したチップに対して、分離バッファの再充填後も、テスト電流値が基準範囲外となった。 <本装置の動作> 異常が発生したマイクロチップは自動洗浄され、ソフトウェア上で使用不可状態となる。 分析スケジュールは、使用可能なマイクロチップだけで再スケ... 詳細表示

    • No:8377
    • 公開日時:2022/02/18 10:16
    • 更新日時:2022/02/25 15:59
  • (MCE) (エラー)チップ#が装着されていないため、処理を続行できません

    <原因> • [チップ管理]画面で指定されたマイクロチップが正常にセットされていなかった。 • サンプルプローブが曲がっていた。 • マイクロチップを検知するセンサが故障した。 <処置> マイクロチップが正常にセットされているかどうかを確認してください。 現象が改善... 詳細表示

    • No:8375
    • 公開日時:2022/02/18 10:09
    • 更新日時:2022/02/25 16:02
  • (MCE) (エラー)サンプルホルダが 装着されていないため、処理を続行 できません

    <原因> • サンプルホルダが正常にセットされていなかった。 • サンプルホルダを検知するセンサが故障した。 <処置> サンプルホルダが正常にセットされているかどうかを確認してください。 現象が改善されない場合は、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡... 詳細表示

    • No:8372
    • 公開日時:2022/02/18 10:04
    • 更新日時:2022/02/25 16:03
  • (MCE) サイズに問題がある

    «サイズレンジの下限付近で分析性能が仕様から外れる。» •ラダーのサイズと目的とするフラグメントのサイズが離れている。 →オプションラダーまたはユーザラダーを使用してください。 ラダーの希釈溶液をサンプルの塩濃度に合わせます。 «サイズ推定値が、本来のサイズと異なる。» •... 詳細表示

    • No:8370
    • 公開日時:2022/02/17 15:58
    • 更新日時:2022/02/25 16:04
  • (MCE) ピーク認識に問題がある

    «マーカでないピークを、マーカピークと認識している。» •マーカ付近のほかのピークをマーカと誤認識した。 →Viewe画面の[再解析]メニューから、[手動編集]により、正しいマーカピークを設定してください。 «ラダーのフラグメントピークを、適切でないピークと取り違えて認識している。»... 詳細表示

    • No:8368
    • 公開日時:2022/02/17 15:58
    • 更新日時:2022/02/25 16:06
  • (MCE) ピークの検出感度に差がある

    • マイクロチップ表面が汚れていた。 →表面が汚れている場合は、洗浄してください。 "(MCE) マイクロチップのリザーバの点検と洗浄(手作業)"は、こちら •マイクロチップの流路位置が、検出部からずれていた。 →マイクロチップを手作業で洗浄した場合、チップフレームに正しくセット... 詳細表示

    • No:8366
    • 公開日時:2022/02/17 15:51
  • (MCE) ピークが検出されない

    «すべてのマイクロチップで、マーカおよびサンプルのピークが検出されない。» • マイクロチップ、試薬、洗浄水、洗浄水用ガラスびん、廃液容器の使用方法が正しくなかった。 →マイクロチップ、試薬、洗浄水、洗浄水用ガラスびん、および廃液容器を正しく使用していることを確認してください。確認後も再現する場合は、... 詳細表示

    • No:8364
    • 公開日時:2022/02/17 15:39

31件中 1 - 10 件を表示

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page