よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6840
  • 公開日時 : 2021/08/25 13:14
  • 印刷

(TOC) 異常(機器警報エラー)発生時の処置 (TOC-1000e)

(TOC) 異常(機器警報エラー)発生時の処置 (TOC-1000e)
カテゴリー : 

回答

稼働状態が[Warning]になり、が表示されます。
 
[OK]を押すと、元の画面に戻ります。
 
• SAMPLE WATER: 試料水が不足しています。
  →オンラインポートからTOC-1000eに試料水が流入していることを確認してください。*1
 
• BATTERY バッテリーの交換時期になりました。
  →当社指定のサービス担当店に連絡してください。
 
• BOARD TEMP.: 装置の庫内温度が動作保証範囲外になりました。
  →装置周辺の温度を動作保証範囲内にしてください。*1
 
• SAMPLE TEMP.: 試料水の温度が動作保証範囲外になりました。
  →試料水の温度を動作保証範囲内にしてください。*1
 
• PRINTER(OFFLINE): プリンタがオフラインになっています。
  →プリンタの電源が入っているか確認してください。プリンタの接続を確認してください。*1 *2
 
• PRINTER(PAPER OUT): プリンタが紙切れになっています。
  →プリンタの用紙を確認してください。*1 *2

• EXCIMER LAMP(EXCHANGE): 酸化部の交換時期になりました。
  →装置の電源を落とし、酸化部の交換を行ってください。
    "消耗部品交換 (TOC-1000e)"は、こちら
 
• PUMP(EXCHANGE): ポンプヘッドの交換時期になりました。
  →装置の電源を落とし、ポンプヘッドの交換を行ってください。
    "消耗部品交換 (TOC-1000e)"は、こちら
 
• STORAGE OVER 80%: 装置内部のストレージ容量が80 %を超えました。
  →当社指定のサービス担当店に連絡してください。
 
• REACTOR COVER: 酸化部のランプカバーが開いています。
  →装置の前面パネルを開き、酸化部のランプカバーが閉じているか確認してください。*1
 
*1: 状況が改善されると警報は自動で解除されます。
*2: プリンタが原因で発生する機器警報に関しては、ランタイムレポート機能が有効であってもプリンタには印字されません。
 
[機器警報の解除確認]
1. 画面左上のを押します。
  
2. [Instrunent Alarm]タブを選択します。
  
機器警報は手動で解除できません。上記処置を状況改善のため行ってください。
一部の機器警報は状況が改善されると、自動解除されます。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page