よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5322
  • 公開日時 : 2021/03/31 11:45
  • 更新日時 : 2021/04/13 09:00
  • 印刷

(AA) GFA, スライド金具のクリーニング

(AA) スライド金具のクリーニング (GFA-7000)
カテゴリー : 

回答

右側の冷却ブロックは、2 本のガイド棒に沿って左右に動きます。試料加熱時、グラファイトチューブは膨張し、スプリングの力に抗して右側ブロックをわずかに移動させますが、ブロックの動きが悪いとグラファイトチューブに無理な力が加わり、グラファイトチューブが折れたり、また、グラファイトチューブが正しく固定されなかったりする場合があります。
ガイド棒が汚れ、動きが悪くなった場合には、清浄なペーパークロスなどを用いて、ガイド棒の汚れを拭き取ってください。クリーニング実施時期の目安として、毎日測定している場合には1 週間ごとに、また数日の間をおいて測定する場合には、測定開始時にクリーニングしてください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page