よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5319
  • 公開日時 : 2021/03/31 11:28
  • 更新日時 : 2021/04/13 09:02

(AA) GFA, グラファイトキャップ・グラファイトホルダの クリーニングと交換手順

(AA) グラファイトキャップ・グラファイトホルダの クリーニングと交換手順 (GFA-7000)
 
警告: 感電注意、グラファイト炉および加熱ケーブルの脱着は電源を切ってから行ってください。
 
注記: グラファイトの粉末や試料から発生する煙などにより、グラファイトキャップやグラファイトホルダの内面が汚れてくると、測定データの再現性悪化などの原因になります。
  この場合には、測定を始める前またはグラファイトチューブを交換するときに、グラファイトキャップとグラファイトホルダをクリーニングしてください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPKSHA Communication社のシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page