よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5317
  • 公開日時 : 2021/03/31 13:50
  • 更新日時 : 2021/04/13 09:03

(AA) GFA, グラファイトチューブの交換

(AA) グラファイトチューブの交換 (GFA-7000)
 
グラファイトチューブは、加熱が繰り返されるに従って、グラファイトチューブ表面は酸化・消耗し、次第に荒れてきます。さらに酸化が進行すると、試料注入口付近の肉厚が薄くなり、最後にはチューブが湾曲し、折れてしまいます。グラファイトチューブの酸化消耗が進むと、測定データの再現性が悪くなり、場合によっては吸収ピークが出現しなくなります。このような場合には、グラファイトチューブを交換してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page