よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5224
  • 公開日時 : 2021/03/24 10:53
  • 更新日時 : 2021/03/24 11:57
  • 印刷

(AA) 重水素ランプの交換(AA-7000シリーズ)

(AA) 重水素(D2)ランプの交換(AA-7000シリーズ)
カテゴリー : 

回答

重水素(D2)ランプの部品番号はこちら
 
警告: D2 ランプの交換は、ランプ消灯後、30 分以上経過してから行ってください。やけどのおそれがあります。
注意: 
  • 新しい光源の光束窓部に指紋をつけないよう清潔な手袋をはめて光源を持ってください。
  光源の窓部が高温になった際、指紋などの汚れのついた部分が焼き付いてしまい、光の透過が悪くなることでランプ不良の原因になります。もし汚れた場合は、アルコールなどできれいにしてください。
  • 光源室のカバーを外して作業をするとき、重水素ランプの上端の突起部に物をぶつけないよう特に注意してください。
  管球の真空漏れが起こり、ランプ不良の原因になる場合があります。
 
1. 重水素ランプの交換
  1) PCと装置の接続をOFFにします。
  2) WizAArd の上の[装置]-[ランプ登録]をクリックします。
    
  3) 重水素(D2)ランプの行のロック欄にチェックマークが付いていない場合は、チェックマークを付けてから、左端の番号「1」をクリックして、該当する行を反転させます。
    
  4) [クリア]をクリックします。
    
  5) 「この操作を行うと使用度数が0 に設定されます。続行しますか?」というメッセージが表示されたら、[はい]をクリックします。
    
  6) 変更したランプの使用度数が「0」になっていることを確認して、[ランプ登録]画面の[OK]をクリックします。
    
  7) 下図のようにランプカバーの2 本のネジを外し、ランプカバーを取り外します。ランプカバーを外すと、重水素ランプがあらわれます。
    
  8) 重水素ランプを上方にゆっくり引き抜き、ソケットから取り出します。
  9) 新しい重水素ランプをソケットに挿入します。
  このときランプ電極のプラスチック部分がしっかりとランプソケットのプラスチック部分に当たっているかどうか確認してください。
 
2. 重水素ランプの位置調整
  1) 固定ネジ2 本を緩めます。
    
  2) 装置の電源をON にします。
  3) PC ソフトウェアを起動し、メニューの[装置]-[接続]を実行し、装置との通信接続を完了します。
  4) 通常使用する元素、測定方法(フレーム吸引法、フレーム一滴法、ファーネス法)を選択します。
  5) メニューの[装置]-[メンテナンス]-[D2 ランプ位置]を実行します。
    「D2 ランプ調整を行います。まずD2 ランプ位置を大まかに調整してください。」というメッセージが表示されます。
  6) 調節ネジで重水素ランプの位置をほぼ中央にセットします。
  7) [OK]をクリックし、ランプカバーを閉じます。
  8) [D2 ランプ位置調整]画面に重水素ランプの強度が吸光度で表示されるので、調節ネジを使って表示値が最小になるように調整します。
    注記: ランプ点灯直後はベースラインが安定しないことがあります。このような場合はベースラインが安定するのを待ってから、位置調整を行ってください。
  9) 重水素ランプの固定ネジ2 本を締めます。[OK]をクリックして[D2 ランプ位置調整]画面を閉じます。
    注記: 重水素ランプ交換後は、PC ソフトウェアを終了し、一度、装置の電源をOFF にします。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page