よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4866
  • 公開日時 : 2021/01/27 20:30
  • 印刷

(FTIR) ミラーの一部が少し白くなっている

(FTIR) ミラーの一部が少し白くなっている
カテゴリー : 

回答

理由
  長期間の赤外光源の熱等による影響と思われます。
 
対処
「パワースペクトルの点検」、または「バリデーションプログラム」により性能点検を実施してください。
点検は、こちら
この規格に合格していれば、測定には支障はございませんので、継続してご使用が可能です。
不合格になった場合、一度[自動調整]を実行して、再度性能点検を実施してください。
長期間の使用により干渉計内部のミラーが白濁してくる場合があります。これは、光源の熱によるものと考えられますが、通常μm オーダーの赤外波長領域での測定には支障がありません。
FTIR 測定部の内部にはいくつかのミラーがありますが、これらのミラーに埃等が付いていても絶対に布やクリーナーでミラー表面を拭かないでください。ミラー表面に傷が付き、赤外信号強度が低下(特に短波長領域の影響が大きい)して測定に影響を与える場合があります。

 注記:
ジフルオロメタン、ジクロロメタン、クロロホルム、四塩化炭素などハロゲンを含む有機物が干渉計内に入ると光源の熱によって分解され、腐食性の強いハロゲン化水素(フッ酸や塩酸等)を発生し、干渉計内の鏡やネジ等の金属部品を錆びさせるおそれがあります。揮発性の高いハロゲン化物を含む試料を測定する場合は、FTIR の試料室部分に局所排気を設けたり、あるいは乾燥空気や窒素ガスのようなパージガスを干渉計に流したりして、干渉計内にハロゲン化物が入り込むのを防いでください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page