よくあるご質問(FAQ)

  • 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 4865
  • 公開日時 : 2021/01/27 20:30
  • 印刷

(FTIR) パワースペクトルの信号強度がゼロである

(FTIR) パワースペクトルの信号強度がゼロである
カテゴリー : 

回答

理由
  1. 光源が断線している。
  2. ヒューズが切れた。
  3. 検出器の選択が間違っている。
  4. 試料室に光路を遮るものが入っている。
  5. 赤外干渉が大きくずれている。
 
対処
  1. 光源が断線している。
    • LabSolutions IR で装置を初期化し、ステータスウィンドウの「光源」が赤くなっている場合は、光源が断線しています。
    • 光源が断線している場合は、フィールドエンジニアによる赤外光源の交換が必要となります。当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。
  2. ヒューズが切れた。
    • 上記で、光源を交換したにもかかわらず、光源が点灯しない場合は、電源基板のヒューズまたはトランスの温度ヒューズが切れていることが考えられます。ヒューズ、トランス、電源基板の交換が必要となりますので、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。
  3. 検出器の選択が間違っている。
    • 正しい検出器を選択してください。装置内の標準検出器は標準、赤外顕微鏡や第2 試料室の検出器はオプション2 です。
  4. 試料室に光路を遮るものが入っている。
    • 光路を遮るものを除去してください。または、正しい試料を付属品にセットしてください。
  5. 赤外干渉が大きくずれている。
    • LabSolutions IR の[装置] - [自動調整]を実行してください。
    • それでも改善しない場合は、当社営業所/代理店または当社指定のサービス担当店に連絡してください。

アンケート:ご意見をお聞かせください

ご意見・ご感想をお寄せください ご返信が必要な場合は、下記お問い合わせ先までご連絡ください

よくあるご質問で解決しない場合は、下記よりお問い合わせください

本サイトはPRAZNA社のFAQシステム"OKBIZ. for FAQ"を利用しています。
Top of This Page